BTOパソコンのQ&A

riman-023

今回は、BTOパソコンについて多く寄せられる質問にお答えしていきます。

●BTOパソコンと自作パソコンって違うの?
混同されがちな両者ですが、全くの別モノです。どんな風に違いがあるかというと、『BTOパソコンはパーツや機能などを自分で選んだ上で、BTOパソコンを取り扱っているメーカーやショップに製作を注文する』『自作パソコンはパーツや機能などを自分で選んで自分で組み立てる』という違いがあります。なので、パソコンのスペックにはこだわりたいけど、自分で組み立てるのには自信がないという人にはBTOパソコンがオススメです。

●BTOパソコンを購入したいけど、絶対にカスタマイズしなければならないの?
標準仕様のBTOパソコンを購入したいと思っている人も中にはいるでしょう。大丈夫です。BTOパソコン=カスタマイズ必須、と思っていらっしゃる人も多いですが、標準仕様のものを購入することも可能です。

●BTOパソコンが安すぎる。もしかして、粗悪なパーツを使ってるんじゃ?
良心的なBTOパソコンを販売しているメーカー・ショップであればそんなことはありません。完全受注生産型ということで、余分な在庫が生じない・管理する人が要らないために通常のメーカーパソコンよりも安く提供することができるのです。そのため、粗悪なパーツを使っているから安い、というわけではありませんのでご安心下さい。

ただし、ネット上に無数に存在するBTOパソコンショップの中には粗悪なパーツをカスタマイズさせて販売する業者もあるようですから、購入する際は口コミなどをチェックした上で購入することを推奨致します。

●BTOパソコンの長期保証はつけた方が良いのか?
これは場合によります。長期保証の金額が高すぎるようであればつけなくても良いでしょうが、基本的には3年保証くらいはつけておくことをオススメします。何故なら、BTOパソコンが故障した場合にはパーツ代と別途でパーツ交換代として5000円以上かかってくることが大半だからです。しかも、3年くらい使っていると何かしらの不具合が生じることも多いので、3年保証はつけておいた方が良いと言えるでしょう。

おすすめ記事

    Menu

    HOME

    TOP