購入前に付属品はしっかりと確認する

riman-024

BTOパソコンを購入するのであれば、気をつけて欲しいのが『購入前の付属品チェック』です。どうしてそんなチェックが必要になるかというと、購入するBTOパソコンによって、それぞれ付属品に違いがあるからです。「別に一通り付属品がついていれば文句ないからチェックしなくてもいい」なんて思っていてはいけません。

BTOパソコンと店頭で販売されているメーカーパソコンは勝手が違います。メーカーパソコンなら、『モニタ』『マウス』『キーボード』『スピーカー』などの付属品がついていることがほとんどです。そのため、初めてBTOパソコンを購入するという人はその感覚でBTOパソコンを購入してしまいがちになってしまいます。

しかしながらBTOパソコンの場合、『パソコン本体だけ』の販売をしていることが多くあります(ノートパソコンであればこの心配は要らないかもしれませんが)。むしろ、ほとんどがこの『パソコン本体だけパターン』です。
付属品は既に持っているユーザー、こだわりがあるユーザーのための措置と言えるでしょう。

ですから、BTOパソコンを購入する際は『どんな付属品がついているのか』を確認した上で購入するようにしましょう。そうでないと、本当はモニタやマウスがないといけないにも関わらず、本体だけを購入してしまい、パソコンを動かすことができない……という事態に陥ってしまうこともあり得ます。家電量販店などで購入できるパソコンとBTOパソコンは違うのだということをきちんと理解しておきましょう。

ちなみに、付属品もカスタマイズできるようになっているBTOパソコンもありますので、キーボードやマウスなどにこだわりたいと思っている人はそういった付属品をカスタマイズできるタイプのBTOパソコンを選択するのもアリです。

さらに、付属品以外にチェックするところとしては、『送料』や『保証・サポート』のことについても調べておいた方が無難です。パソコンパーツショップへ直接出向いてBTOパソコンを受け取る以外の場合は送料がかかってきます。メーカー・ショップによっては『●●円以上で送料無料』などの施策をおこなっていることもありますので、安く済ませたいのであればそういったところを選ぶのも1つの手です。また、保証・サポートはメーカー・ショップによって全く違ってくるのでそれに関してもきちんと調べておきましょう。

おすすめ記事

    Menu

    HOME

    TOP